<< <取り調べ可視化法案>政府・民主、対応苦慮…検察捜査受け(毎日新聞) | main | 雑記帳 京都・三十三間堂で「通し矢」(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.04.21 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


事件報道に「不公平感」=平野官房長官、民主調査チームに理解(時事通信)

 平野博文官房長官は19日午後の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件に絡み、同党が東京地検による「捜査情報漏えい」の調査チームを設置したことについて「あまりにも一方的に情報が媒体に出てくることで、ある意味で不公平感を感じるところはある」と述べた。検察やマスコミへのけん制にもつながる動きに理解を示した発言で、批判が出ることも予想される。
 調査チームの活動が捜査に与える影響に関しては「ない」と強調した。
 一方、平野長官は、民主党有志議員による石川知裕衆院議員の逮捕に関する勉強会に、政務官ら政府関係者が参加したことについて「あたかも政府も一体となって、そういうことになるとするなら不適当だ」と指摘した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

民主党大会が午後開幕=事件から一夜、首相あいさつへ(時事通信)
<社民党>生き残りに危機感 福島氏に不満も(毎日新聞)
「来るの遅い」と叱責=受注あいさつに小沢氏秘書−水谷側へ1億円要求・裏献金問題(時事通信)
<鳩山首相>台湾総統から親書 経済交流拡大を(毎日新聞)
マスク備蓄プロジェクト始動=石綿被害防止でNPOなど連携−阪神大震災経験教訓に(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.04.21 Wednesday
  • -
  • 07:33
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
ネイルサロン
ショッピング枠現金化
携帯ホームページ
情報起業
債務整理
現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 「ほかの人には…」裁判員裁判で長男殺害の母(読売新聞)
    みっくみく (08/27)
  • 「ほかの人には…」裁判員裁判で長男殺害の母(読売新聞)
    めたぼ (07/15)
  • 「ほかの人には…」裁判員裁判で長男殺害の母(読売新聞)
    リンデル (01/15)
  • 「ほかの人には…」裁判員裁判で長男殺害の母(読売新聞)
    ナーマソフト (12/27)
  • 「ほかの人には…」裁判員裁判で長男殺害の母(読売新聞)
    まろまゆ (12/23)
  • 「ほかの人には…」裁判員裁判で長男殺害の母(読売新聞)
    しゅうじん (11/23)
  • 「ほかの人には…」裁判員裁判で長男殺害の母(読売新聞)
    すぷらっしゅ (11/13)
  • 「ほかの人には…」裁判員裁判で長男殺害の母(読売新聞)
    ペリー (10/30)
  • 「ほかの人には…」裁判員裁判で長男殺害の母(読売新聞)
    溜め五郎 (10/25)
  • 「ほかの人には…」裁判員裁判で長男殺害の母(読売新聞)
    茂男 (10/16)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM